仕事をしているとお客様との縁がずっと続かないことが分かる。どうしても新しいお客様と古いお客様との入れ替わりがある。

そのため、

絶えず、新しいお客様を開拓し続けて行かないと生きていけない。これが出来ないと、多分、そのビジネスは止まってしまうだろう。時代の変化がそのような要求をする。

経営者は、その現実を肌で感じている。営業マンは、ノルマの売上だけを気にするが経営者は持続するビジネスに注目する。

私がいるウエブ業界は、参入障壁が低いため価格競争が激しい。とても考えられない料金で仕事を受ける会社やフリーランスが多い。

つまり、

続きを読む...

営業は、苦しい。

売上というノルマでストレスが生まれる。お客探しもどのようにすれば良いか分からない。何もかもこれといった方法がない。アプローチしたお客も逃げてしまう。

若いころにこのような苦しさを味わうと営業の難しさを経験として身に付けられる。

この経験がない中高年が起業家と成って、または、営業マンとして働き始めると苦しみやストレスが若者以上になる。

営業以外でのキャリアで自信がある人ほど、「なぜ、営業はこんなに苦しいのか!」と・・・

続きを読む...

14年愛したアコードワゴンからプリウスに自動車を買え替えた。4店舗のプリウス取扱代理店で情報収集をしながら値ごろ感を養った。

今日、訪問したトヨタの代理店でプリウス Sグレードを購入した。4店舗の営業マンと会ってなぜこの代理店の営業マンに売上を稼がしてあげたのか。

印象の良い営業マン

この営業マン、Aさん、の第一印象は、和やかで素直な印象であった。話し方も正直で正確な商品情報と手際よい対応であった。

続きを読む...

起業家の営業方法

多くの起業家は、ビジネスを一人で立ち上げる場合が多い。一応、株式会社という形だが一人会社の社長である。一人会社の社長は、営業がうまくなくては会社が成り立たない。

まず、営業力を求められる。

経営者の営業では、普通の営業マンと同じやり方をすると経営者という泊が落ちる。経営者は経営者の営業アプローチが有る。

一体どんなアプローチかとあなたは思うかもしれない。

続きを読む...

群馬県 空き家バンク でGoogle検索をしてみたら一番最初に表示されたサイトは、

「群馬県の空き家バンク - 本気に田舎暮らし」のアフィリエイトサイトであった。

本来、私が探していたサイトは、「空き家情報 - 南牧村ホームページ」であったが
ページの一番サイトでの表示であったので気が付かなかった。

「群馬県の空き家バンク - 本気に田舎暮らし」がアフィリエイトサイトであるかはサイトを開いてみないと分からない。

最初に目に付くのは、左、文中トップ、文中、右側に目立つように見えるGoogle AdSense広告である。

続きを読む...