間違ったウエブでの営業

今日、こんなメールがウエブのお問い合せフォームより届きました。

---
【訪問元】
その他のサイト
【詳細な用件】
ゴヤット合同会社
吉田 憲人 様
初めまして。株式会社カレコミの叶と申します。
この度、弊社のSEOサービスをご紹介頂いたお客様に20%の利益を還元する紹介代理店制度を発足致しました。下記に概要を記載させていただきましたので、ご覧頂ければと存じます。ご興味、ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。
---

つまり、サービスの売り込みでお問い合せフォームに投稿しているのです。

当社のお問い合せフォームは、お客様専用なのです。そのため、このような売り込みをされてもゴミ箱に直行してしまうのです。

ターゲットの絞り込みがダメです。当社のCMSはSEO対策機能がありますのでこのようなサービスを使わなくても検索でヒットしていきます。

当社のCMSについて全然調べていないで売り込みをしてくるのですから、迷惑メールになります。

次回からは、自動的にゴミ箱行きになりますのでもう二度とチャンスがありません。こんな営業をやったことでマイナス効果が生まれます。


▼こんなアプローチ

お誘い売込みメールを出すならば、相手先に得になるオファーを全面に出す必要があります。

この場合であれば、無料で当社のお客様を株式会社カレコミのSEO対策で紹介してくれるとか。当社が嬉しくなるようなオファーメールでないと乗って来ません。

最初は、Giveなんです!

ウエブでの売り込みはメールしかありません。ですので、事前調査をしてから相手が喜ぶオファーを飛ばさないと相手にしてくれません。

SEOサービスの会社は、石を投げれば当たるぐらい多く生まれて過当競争になっています。中には、詐欺まがいの営業行為をしている会社も沢山あります。

そのような会社との差別化をしないと悪事千里を走るで同様の会社と受け取られます。

助言は、こちらでダウンロードできます。

=>アクション: 良い印象を与えるメールでの売り込み方法 (1,234円) 

営業にシニアのリソースを活用する

=>>会員登録で 無料ダウンロード 「見込み客リストを簡単に作る方法」
ログイン 又は、会員登録してからログインして下さい。)